雲山ベースでのヨガについて

雲山ベースのヨガでは、

  1. 身体だけでなく心も解放される
  2. 深いリラックスとリフレッシュ効果
  3. 自身の内を観ていくことで、疲れやすい状態や、漠然とした不調の原因が掴みやすくなり、事前に対策が立てられるようになる
  4. ポーズの形よりも中身を大切にする(見た目で無理をせずそのポーズをとって気持ちの良い状態か)
  5. 周りと比較せず自分のヨガを大切にする(1人1ヨガ)


などの特徴があります。



仕事や日常では、忙しさから殆どの時間は外側に意識が向き、なかなか自分の内を観ていくという事は少ないと思います。この状態では、仮に身体が悲鳴をあげていたとしても気付いてあげる事ができません。そのまま乗り切ったと思って安心した途端に不調が出てくる事もあります。生活習慣病なども、生活を見直すキッカケがないとなかなか切り替えられないのではないでしょうか?



ヨガは身体や心との対話です。東洋の考え方では身体も心も1つという「身心一如」という考え方があります。イライラしている時は肩が上がりやすく力が抜けなかったり、緊張している時は鳩尾が固くなっていたりと、その時の気持ちが身体にも現れます。肩の力を抜こうと思ってもなかなか抜けないのは、肩だけを何とかしようと思っているからです。



ヨガは「ホリスティック」でもあります。ホリスティックとは、部分だけでなく全体を観る考え方です。肩が気になる時は肩だけでなく全身や肩に関連するポイントを伸ばしたりほぐしたりします。そうすると結果として肩がスッキリします。身体がスッキリして解放されると心も軽やかになってきます。



自身の身心の状態が分かってくると、どういう時に不調になって疲れが出てくるかが何となく感じられるようになってきます。そうすれば、その時にどうすればより気持ちの良い状態でいられるかの対策(伸びをしたり、呼吸を整えたり)が打てるようになります。生活習慣も変えていくキッカケになります。




雲山ベースは少人数制なので(最大4名)、大勢でやるのが苦手という方に来てもらいたい想いがあります。大きなヨガスタジオではできない、ゆるいけど集中した空間。講師と気軽に話せる距離感。個人に合わせた内容(その日の体調や気になるところに合わせた)などなど。


  • 大人数の空間が苦手
  • 生活習慣を見直すキッカケにしたい
  • 身心のリラックス、リフレッシュがしたい
  • 仕事や日常に活かせるヨガをやってみたい
  • 不調に悩まされて嫌悪している身体と仲良くなりたい
  • 身体と心を深く見つめたい
  • 楽しくヨガがしたい


こんな方々にお勧めしております。
基本的に楽しくが1番ですので、ヨガが初めての方でも安心してご参加できます。体の固い柔らかいも関係ありません。


是非、お待ちしております。





お問い合わせ、お申込み
tabisurukarada@gmail.com