嵐の杖術会

本日は杖術で身体感覚を拓くでした。

台風にも関わらずお越し下さり、ありがとうございました!

はじめに体操とちょっとした脚の鍛錬法を行い、その後に杖の型やペアになっての打ち合いを行なっていきました。初めての方には体が捻れない感覚を育てていく型を中心にやって頂きました。

参加者の方も30代の方から60代の方まで幅広く、女性の方も熱心に取り組んでいらっしゃいます。


杖は全身を協調させて動き、指先まで使っていくので結果として健康の為にはいいと思います。
動きの質を高めたい方や、楽しいから来ている、健康のため、と来られる理由は様々だと思います。幅広い方々になるべく楽しく動きの質を高めてもらい、日々の生活にも活かして欲しい思いがあります。


私自身、杖を稽古し始めてから手の感触が代わり(手が柔らかくなり)、体の可動域も広がり、無駄な力みも抜けていきました。無駄な力みが抜けてくると緊張しやすい部分も上手く調和していきます。自分がいかに無駄に力が入っていて、体に無理をさせている動きなのかを杖を通じて学ばせて頂きました。
という訳ですので、初心者の方にもご年配の方、もちろん若い方も少しでも興味のある方は是非自分の体の無理を杖を通じて気付き、楽しみながら杖や身体と対話して頂ければと思います。


今後の開催予定は、
8/18
8/25
9/8
9/29
です。
13時〜で場所は東町スポーツセンターです。
詳細は後日追ってアップしていきます。


杖の貸し出しも少数ですがありますので、気になる方はお早めにお申し込み下さい!お待ちしております。




旅する身体

身体と心の探究 本厚木駅から徒歩5分、 雲山~unZan~稽古場を中心に伊勢原、都心で武術的な身体の使い方やヨガの講習会、稽古会を開いています。日常からスポーツ、様々な分野にまで活かせる身体術の研究、稽古です。ヨガは動きに捉われず、身心の声を聴きます。少人数で行うので集中して自分と向き合えます。 女性の方や運動経験のない方、ヨガは体の硬い男性も安心してご参加できます。