本厚木の稽古場にて

本日は本厚木にて、武術を活かすと瑜伽(ヨガ)がありました。


参加者は3名で、本厚木の場の広さ的には3名から5名で丁度いい感じがします。


武術を活かすの稽古では、最近の気づきである三先の動きとピタッと合う感覚(これも名前をつけねば)、歩法、意識の変え方を稽古していきました。武術的な身体の使い方はいかに身体の無駄な力みを取り、通りを良くするかというのが1つ大事なことと思いますので、やはり稽古ではその辺りが重点になってきます。粗く動くと、部分的な力みが目立ってしまい相手にも読まれやすくなります。初動、そこから動きの繋がりを丁寧に見ていく事で粗が少なく負荷が全身に散るような動きが養われてきます。腕の力が以前に比べて抜けてきたので、三先の動きをお伝えしていますが、それにはやはり腕や肩周りの無駄な力みを取っていく方が先なのかもしれません。この辺は、また稽古法を考えながら進めていきたいと思います。歩法についても脚部の部分的負担ではなく、全体的に均等に負担が散るようにして動くと結果としての丹田辺りが充実してきます。この練る感覚の稽古も今後やっていければと思います。


瑜伽(ヨガ)では、初めての方もいらっしゃったので、基本的な説明を行い、そこから準備運動、実践していきました。三密や緊張(統一)と弛緩(放下)の原則。人と比べずに自身の内を観ていく。身体に聴く、対話する。今日は場の雰囲気を見てペアでの修正法等もやっていきました。終わった後の「軽い!」とか「やりやすくなってる!」の言葉は嬉しそうな気持ちとともに発せられているので、こちらも嬉しくなります。最後は太陽礼拝からのくつろぎ。統一と放下。


身体の不思議さと面白さが少しでも伝われば、嬉しいです。

今週は火曜の昼、夜と木曜の夜は武術を活かす。昼は女性の方や初心者の方でも安心して参加できるクラスです。夜はどなたでも。金曜日の昼は瑜伽(ヨガ)のクラスがあります。


少人数〜極少人数制ですので、自分の内を深めていきたい方や大人数での稽古や場が苦手な方にはいいと思います。武術を活かすでは、殆ど激しい動きはありません。瑜伽(ヨガ)も来られた方の様子を見て流れを進めていきます。もし辛いようでしたら遠慮なく休んでしまっても構いません。身体に興味のある方や、単純に面白そうという方もお待ちしております。定員になると締め切ってしまうので、気になる方はお早めに。


日程はこちらから。


お申込み、ご質問はお問い合わせフォーム、またはメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。初回体験参加の方は件名に上記の内容に加え、「体験参加希望」と書いて下さい。



旅する身体

身体と心の探究 本厚木駅から徒歩5分、 雲山~unZan~稽古場を中心に伊勢原、都心で武術的な身体の使い方やヨガの講習会、稽古会を開いています。日常からスポーツ、様々な分野にまで活かせる身体術の研究、稽古です。ヨガは動きに捉われず、身心の声を聴きます。少人数で行うので集中して自分と向き合えます。 女性の方や運動経験のない方、ヨガは体の硬い男性も安心してご参加できます。