本年最後の水曜講習会

本日は、本年最後の卓球と身体操法の講習でした。


月に一度水曜日に行われるこの講習会では、主に杖を通じて自身の身体感覚を深めていきます。本日は手の内の感覚や、新しい動きをお伝えして稽古研究していきました。


流石に皆さん、回を重ねる毎に動きが身体に身に付いてます。はじめは忘れていても、動けば思い出してきます。月に一度しかなく、杖も普段家では使えないので、この会は貴重な一回として私もやらせて頂いています。


杖や武術の動きが卓球もなんの関係があるのか、と思われる方もいるかもしれませんが、杖をやった後に卓球をやると動きが滑らかになったり、変に力まなくなってきたり、足の運びがスムーズになったりと、変化は多いようです。


何かものを持つと人間の本能なのか血が騒ぐのか分かりませんが、皆さん本当に集中して取り組んでいます。本日は寒かったですが、皆さん上着を一枚脱いで取り組んでいました。


本年もありがとうございました!
来年もよろしくお願い致します!



ここでは卓球がメインですが、それ以外にも身体の感覚を深めたい方や、何かスポーツに活かせないかと思っている方、ただ単に興味のある方のご参加も可能です。気になったりご縁を感じた方はご連絡下さい。お待ちしております。


最後に写真と、杖の動きの動画を載せておきます。この動画の杖は、あくまでも身体感覚を深めていくという観点で行なっています。


旅する身体

身体と心の探究 本厚木駅から徒歩5分、 雲山~unZan~稽古場を中心に伊勢原、都心で武術的な身体の使い方やヨガの講習会、稽古会を開いています。日常からスポーツ、様々な分野にまで活かせる身体術の研究、稽古です。ヨガは動きに捉われず、身心の声を聴きます。少人数で行うので集中して自分と向き合えます。 女性の方や運動経験のない方、ヨガは体の硬い男性も安心してご参加できます。