甲武信ヶ岳

先日は甲武信ヶ岳へ登山をしてきた。

甲武信ヶ岳は、山梨県・埼玉県・長野県の3県の境にある標高2,475mの山で、奥秩父山塊の主脈の中央に位置する。Wikipediaより。


登山口は西沢渓谷から入って行く道で、この西沢渓谷は、以前来たことがあるから懐かしい感じがした。水が綺麗で、ちょうど葉っぱも色づきはじめていた。


休みの日に快晴が重なってか、人が多い。


登山自体はコースタイム的には泊まりを推奨していたが、日帰りで行ってくることができた。しかし長かった。


登っていて、ポイントポイントで振り返ると山並みと富士山が見える絶景となっていてしばし感動。振り返らないと見えないのが何ともいい感じだった。




道も岩場や砂場っぽいところ、土のところとバリエーションは豊富。足に様々な刺激が来て心地よさがあった。


山頂は結構人がいたが、富士山の見える場所を確保し昼食。山頂まで行くと、北アルプスの方も見えて、雪をかぶってるのが肉眼でも確認できた。快晴のおかげである。山並みって本当に美しいな。


山頂。


登りは4時間、下りは3時間くらいだったと思う。最高の登山日和でした。

旅する身体

身体と心の探究 本厚木駅から徒歩5分、 雲山~unZan~稽古場を中心に伊勢原、都心で武術的な身体の使い方やヨガの講習会、稽古会を開いています。日常からスポーツ、様々な分野にまで活かせる身体術の研究、稽古です。ヨガは動きに捉われず、身心の声を聴きます。少人数で行うので集中して自分と向き合えます。 女性の方や運動経験のない方、ヨガは体の硬い男性も安心してご参加できます。