tabisurukarada

記事一覧(244)

伝えて学ぶ

本日は三鷹にて、身体の使い方に関する講習会をさせて頂きました。今回は、講習会史上最高齢の86歳の方がご参加下さいました。正直どうなるかなと思いましたが、蓋を開けてみればいつもの楽しい会になりました。ビックリしたのが腰が痛くて、座って立ち上がる時に何かに掴まらないと立ち上がれないという86歳の方が、動き方を伝えた瞬間に動きが変わり、手すりなどには一切掴まらずにスッと立ち上がれた事です。その場では平静を装っていましたが、内面ではかなり感動していました。他にも80代の方が参加されていましたが、動きが変わって行くのが目に見えてとても嬉しかったです。年齢は関係ないんだなと改めて教えて頂いた気がします。それ以外にもいくつかの動きをご紹介致しました。動きが通った時のえっ!?という表情や驚きの声はいつ聞いても新鮮です。こちらも初めての方のご参加や、何か運動をしていて応用をしてみたいという方も、基本的にどのような方も参加頂けます。次回は11月4日を予定していますが、決まり次第アップします。思えば今年は(まだ終わってませんが)小学生の子達向けに寺子屋教室をしたり、今回の年長の方々にもお伝えしたりと、文字通り老若男女お伝えさせて頂き本当に貴重な機会を頂けたと思います。そして大変学ばせて頂きました。ご縁のあった方々に心より感謝です。引き続き、よろしくお願い致します。

身体をどう捉えるか

武術を基にした身体の使い方に関する講習は、日曜日と毎週木曜日に、本厚木雲山稽古場で行なっています。やっている動きは杖術などと比べてシンプルですが、身体をどう使っていくかという探究なので深遠な世界です。例えば、どこから動き始めるかという事一つとっても奥深いです。先端なのか、関節なのか、胸なのか、肚なのか、手からなのか脚からなのか、様々です。これは考え方としては一部ですが、こういった動き始めも、押さえられたりした時に普通は苦しさを感じますが、使い方を変えていくと解放される感覚があります。無理して力技でももちろんできます。それでも構わないと思います。ただ、私がここで探究しているのは、苦しい状態からいかに解放されて動けるかです。ちょっと意識や使い方を変えると、押さえられて動けずにムリだーと思っていた感覚が、あ、動けるという解放された自由な感覚になる事があります。パッと感覚が変わるとその瞬間に動きも変わります。これは稽古していて面白い瞬間です。気付くと、どうして今までこんな無理な動きをしていたんだろうと思いますが、すぐに切り替わります。これをキッカケに、自分の身体というものを是非深めていってほしいと思います。面白い、不思議、そして深い、という身体を少しでもお伝えできたらと思います。直近では、7日日曜日の午後、11日木曜日の夜稽古会があります。初めての方でも気になる方は是非ご参加下さい。8日の月曜日には三鷹でも行いますので、都心の方がアクセスしやすいという方はこちらへどうぞ。https://www.facebook.com/events/2133158530029607/?ti=icl10月から新しいこと始まります!◾️定期講習女性のための古武術※満員御礼キャンセル待ち受付はしております。次回は11月11日(日)開催予定です。気になる方はお早めにどうぞ!14日(日)時間:13:00〜14:30場所:雲山稽古場参加費:2500円初めての方の内容です。基本から分かりやすく丁寧に説明をします。実際に身体を通して、感じて、体感頂きますので動きやすい服装をご用意下さい。イメージしている武術とは異なると思います。あくまで武術を基にした身体の扱い方を日常生活へ活かす事をテーマとしています。スポーツとは違う発想の転換や身体の使い方、新しい思考回路を作る、そのご提案です。瑜伽座学+実技28日(日)時間:10:30〜12:30場所:雲山稽古場参加費:3000円ポーズをすること=ヨガのイメージがありますがポーズはヨガの一部。前半簡単な30分ほど座学のちに、後半ポーズ各種行います。参加者に合わせた内容です。どなたでもご参加頂けます。初心者、ご年齢問わず、初めての方はこの機会にふるって参加下さい。杖術で身体感覚を拓く10/6(土)10/20(土)時間:13:10〜14:40参加費:各回2500円場所:厚木市東町スポーツセンター第 武道場(たたみ)小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。(お持ちの方は出来るだけご持参ください)お申込み、ご質問はお問い合わせフォーム、またはメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。一般クラスに関しての初回体験参加の方は件名に上記の内容に加え、「体験参加希望」と書いて下さい。‭

2018年10月のスケジュール

遅くなりましたが、10月のスケジュールです。Googleカレンダーでも確認できます。日程以外にも個人稽古や出張も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。※稽古場があまり音を立てられないので、スポーツや動作が多いものの場合は場所を確保してお願いします。◾️一般クラス日曜日(7日、21日)武術を活かす 時間13:00〜14:30瑜伽時間14:45〜16:15※14日と28日は他の講習があります。詳しくは下記をご覧下さい。火曜日瑜伽座学+実技(初心者の方はご相談下さい。)時間19:30〜21:30参加費:3000円木曜日(25日はお休みです)武術を活かす 一部(初心者歓迎クラス)時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:15※場所と参加費一般クラスに関しては、1人1クラスに限り初回体験参加1000円です。上記の会場は雲山稽古場(道場)です。参加費は1時間講習が2000円、1時間30分講習が2500円です。2時間講習は3000円です。夜の武術を活かすは一部、二部連続ご参加で4000円。日曜日の武術を活かすと瑜伽も連続参加で4000円となります。※定員4名〜5名ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。10月から新しいこと始まります!◾️定期講習女性のための古武術※満員御礼キャンセル待ち受付はしております。次回は11月11日(日)開催予定です。気になる方はお早めにどうぞ!14日(日)時間:13:00〜14:30場所:雲山稽古場参加費:2500円初めての方の内容です。基本から分かりやすく丁寧に説明をします。実際に身体を通して、感じて、体感頂きますので動きやすい服装をご用意下さい。イメージしている武術とは異なると思います。あくまで武術を基にした身体の扱い方を日常生活へ活かす事をテーマとしています。スポーツとは違う発想の転換や身体の使い方、新しい思考回路を作る、そのご提案です。瑜伽座学+実技28日(日)時間:10:30〜12:30場所:雲山稽古場参加費:3000円ポーズをすること=ヨガのイメージがありますがポーズはヨガの一部。前半簡単な30分ほど座学のちに、後半ポーズ各種行います。参加者に合わせた内容です。どなたでもご参加頂けます。初心者、ご年齢問わず、初めての方はこの機会にふるって参加下さい。杖術で身体感覚を拓く10/6(土)10/20(土)時間:13:10〜14:40参加費:各回2500円場所:厚木市東町スポーツセンター第 武道場(たたみ)小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。(お持ちの方は出来るだけご持参ください)※こちらはイベントですので、初回体験対象外です。お申込み、ご質問はお問い合わせフォーム、またはメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。一般クラスに関しての初回体験参加の方は件名に上記の内容に加え、「体験参加希望」と書いて下さい。

雨の空間

先日は、甲野先生のワークショップにアシスタントとして参加させて頂きました。会場は外で、しかも生憎の雨。どうなる事かと思いましたが、先生が日頃から言われている「武術とは対応の術」を間近で学ばせて頂いた様でした。限られた空間の中でも、ちょっとした工夫でやれる事がある。そしてその空間を広げていけば輪ができる。先生の講座や稽古会をアシスタントとしての立場から観ると、その空間作りの妙に感じ入ってしまいます。いつのまにか周りの方々も見入っている。実際に体験してもらい、笑ってしまう。初めて講習会に参加した時からその面白さ不思議さに夢中になり、はや10年が過ぎました。この身体感覚の面白さは、年齢性別関係ないので、いつからでも面白さに気付けば生き方に直結してくると思っています。 先生の動きを観ていると、身体が考え出しているのが分かります。どういう感覚で動いているのだろう?あの辺はこんな感覚なのかなと。それから帰りの電車でも、周りの人に分からないように微妙に身体を動かしたりしながら感覚を観ていきます(笑)。それを面白いと感じるか変なのと感じるのかは人それぞれですが、面白そうなだなと感じる方は是非一度甲野先生の講習会に行かれる事をお勧めします。もちろん私のところでも講習会はやっておりますので、気になる方はご参加頂ければと思います。9月のスケジュール10月14日 女性のための古武術10月28日 瑜伽座学+実技

がむしゃらと冷静

先日、実家へ帰った際に畑の前で裸足で全力疾走を何回かしたらとても気持ちが良かった。その時に、何か子供時代の大事なものを取り戻した様な気がした。無我夢中という言葉があるが、それに近いもの。大人になってくると、何でも理屈で説明したがるものでもあり、意味付けをしたがるものである。そのおかげで物事が分かってくるのだけれど、その度合いが強すぎるとどうも頭でっかちになってくるようだ。そこまで行くと経験上、重心も上がってきて身体への不調もきたしてしまう。そんな時は何かをがむしゃらにやってみるのもいいのかもしれない。いちいち意味など考えずにとりあえずやってみる。「これやりたい!で(でも)…うるさい思考!(笑)」みたいな感じで。理屈は後からつければ良いのではないかな。武術の稽古をしていると、そのある面でのがむしゃらさと冷静に観ている面が両立しているのだなぁと気が付いた。これは瞑想だなぁとヨガ的な観点から見てみる。動いていく中でドンドン中身が変わっていく。ドンドン新しい自分が出てくる。その変化が面白い。最近は、魚影と付けた腕の感覚が体幹部にもあるという事が分かってきた。背骨。ヨガで背骨揺らしというものをよくやるけど、それがキッカケになった。どうしても感覚的にまだまだ前のめっている感が抜けなくて、それは背が大きくて首が長いせいにしていたのだけど(笑)、やっと1つ感覚が生まれてきて試行錯誤している。この揺らしを振動に変えて伝えていったら面白いのではないかと思う。ヨガのクラスでも、たまに私の動きをズーッと見ながらやっている方もいらっしゃいますが、こんな形かな〜位であとは自分の伸ばしたい所や動いていて痛気持ちいいな〜という所を身体に聴きながらドンドン見つけていってもらいたいです。(もちろん初心者の方や初めてやるアーサナ(ポーズ)の時はそれでも構いませんが、それがクセになりすぎるとモノマネだけ得意な人になってしまいます)子供が一日中遊びまくって、帰ったらロボットの電源オフの様にパッとswitchが切り替わりくつろぎの段階に入る。そんな流れが1つ理想ではあります。5秒もあれば変わりゆく身体と心。それを大変だなぁ、難しいなぁと捉えるか、面白いなぁと捉えるかで色々と変わってくるものがあると思います。9月のスケジュール更新しました!そして10月は新しい事始めます!14日(日)女性のための古武術これは昔、海老名の方でやっていましたがまた復活してやりたいと思います。男性がいると気後れしてしまう方や、丁寧に身体を観ていきたい方は是非お越し下さい!激しい動きはなく、構造的な視点や感覚的な視点、色々と身体を旅しながら感覚を深めていきましょう!28日(日)瑜伽講座+実技瑜伽(ヨガ)のクラスではあまり紹介しきれていない、ヨガってそもそもなんなの?という疑問を私なりに解釈してなるべく分かりやすくフランクにお伝えしようというものです。何か素性の分からないものをやっているよりは、こんな感じの事をやっているんだなというのを何となくで良いので感じ取って頂ければと思います。初心者の方やちょっと気になる方、知ってはいるけど復習がてらという方も是非お越しください。どちらも少人数ですので、気になる方はお早めにお申し込み下さい!

呼吸の感覚

今日は火曜の瑜伽の日でした。瑜伽の終わりに、参加されている方から呼吸についての質問がありました。「お腹や胸に息を入れようとすると苦しくなる、他のピラティスの先生等に聞いてみたけどイマイチ分からない。」恐らく一般的な事は一通り分かってらっしゃる(スポーツやボディワークをされている方なので)と思ったので、あくまで感覚的にお伝えしました。「胸に息を入れる時は指揮者のように、お腹に息を入れる時は水を入れる革袋の様にするといいと。」何言ってるんだ?と思われるかもしれませんが、指揮者というのは演奏が始まる前に両手を挙げて構えます。その時の一瞬のフワッとした感覚で胸に息を入れる様にすると、肩や首の力みがなく息が入りやすくなります。そしてお腹の革袋ですが、ひょうたんの様な円形の革袋に水を注いでいって、膨らんでいく感じで息を下に入れていきます(実際はもちろん肺にいきますが)。こうすると腹圧を強くかけすぎてしまった時の首の緊張も出にくく息が入っていきます。お伝えして実践していただいて、すこしは納得してくれたと思います。その方は普段肩周りの力みが強い方なので、変化を感じやすかったのかもしれません。呼吸法と呼ばれるものは多くありますが、ベースは学びつつ、自分の中でしっくりくる呼吸を身に付けて頂ければと思います。本日もありがとうございました!

2018年9月のスケジュール

遅くなりましたが、9月のスケジュールです。日程以外にも個人稽古や出張も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。※稽古場があまり音を立てられないので、スポーツや動作が多いものの場合は場所を確保してお願いします。日曜日武術を活かす 時間13:00〜14:30瑜伽時間14:45〜16:15※23日と30日はお休みです※9日もお休みになりました。火曜日瑜伽(初心者歓迎クラス)時間11:00〜12:00瑜伽(初心者歓迎クラス)時間19:30〜21:00木曜日武術を活かす 一部(初心者歓迎クラス)時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:15金曜日(14日、28日)瑜伽(初心者歓迎クラス)時間11:00〜12:00瑜伽(初心者歓迎クラス)時間19:30〜21:00※場所と参加費上記の会場は雲山稽古場(道場)です。参加費は1時間講習が2000円、1時間30分講習が2500円です。夜の武術を活かすは一部、二部連続ご参加で4000円。日曜日の武術を活かすと瑜伽も連続参加で4000円となります。※定員4名ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。◾️定期講習9/8(土)杖術で身体感覚を拓く13:10〜14:409/29(土)杖術で身体感覚を拓く13:10〜14:40参加費:各回2500円場所:厚木市東町スポーツセンター第2武道場(板の間)小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。(お持ちの方は出来るだけご持参ください)※こちらはイベントですので、初回体験対象外です。お申込み、ご質問はお問い合わせフォーム、またはメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。初回体験参加の方は件名に上記の内容に加え、「体験参加希望」と書いて下さい。

秋の風を感じる稽古

本日は約2ヶ月ぶりになる金山孝之さんとの稽古だった。朝から風が少しひんやりしてとても過ごしやすい日で、しかも空を見ると蒼さが突き抜けている。何とも秋を感じる空で、山々もくっきり見えて心も和む。そんな中でいつもの本厚木駅で金山さんの姿を確認した時に、あぁ整ってるなぁと感じた。金山さんの姿は一ヶ月ぶりくらいに拝見したが、その少しの間でも何か抜けた様な気がした。その後歩いていて、痩せました?と聞いたが体重は変わらないとの事。そうなるとやはり色々と抜けたのだなぁと実感。何故だかホッとした。そうこうしている内にいつもの会場で稽古。今日はいつもよりも静的な内容でしたが、色々と得るものがある稽古でした。金山さんの身体の作り方とその丈夫さには驚かされて、これを手掛かりに少し稽古をして行こうと思いました。杖での巻き込みや裏お辞儀も稽古研究していて、得るものが多かった。稽古は考える事と考えない事が、ある面では同居している事が重要だと今回の稽古を通じても感じた。工夫には考える事が重要だが、それをいざ実践する時にはその考えが足枷になってしまう。考えが(思考が)入る為に動きがぎこちなくなったりする。実践する時は何となくそこを気にかけつつもただやる様にしていかないと、頭に囚われてしまう。この事は最近の稽古で何となく思っていたが、今回の金山さんとの稽古で確信に変わった様な気がする。私の方は、腕を使わない様にする稽古や、当てておく感覚をお伝えさせて頂いた。地味で丁寧な稽古だが、私なりに身体を練っていく上で重要だと思ったのでお伝えした。最後は金山さん考案の杖整体操を受けての研究。至れり尽くせりで受けながらも、感じたことをお伝えした。あっという間に2時間過ぎて、雲山稽古場に移動して瑜伽(ヨガ)を行う。私が勝手にお見受けした感じでは体調も毒出しでそうなっているので、無理をし過ぎない限りは良いのではないかと思う。今日は準備運動から、ベルトでの補助を行いながらアーサナ(ポーズ)を行った。身体の重さをよくよく感じてもらい、シャバアーサナ。少しクリアになったところで、今回は瞑想を少しだけ行う。今後は人が増えたらペアでベルトを使ったヨガもやりたいな。金山さんには「あぁ〜」と気持ち良さそうな声が聞けて、こちらの思惑通りで良かったです(笑)。ヨガの1時間もあっという間で、その後は海老名へ移動して紗ららへ。こちらでも色々なお話ができて良かったです。普段お話できない様なこともここではお話できるので、かなり貴重な場となっています。他愛のない話や、生き方に至るまで幅広くお話できる方がいるというのは本当に感謝です。本日も本厚木までお越し頂き、ありがとうございました!次回は万全の状態で、さらに良い稽古をしましょう!また何ヶ月後かにお待ちしております!