tabisurukarada

記事一覧(192)

2018年3月の講習日程

2018年3月の講習日程です!※他の講習日程は分かり次第追記します。Googleカレンダーからも日程をご覧になれます。4日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30気付きのヨガ時間14:45〜16:155日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜気付きのヨガ時間:19:30〜21:006日(火)昼武術を活かす時間:10:00〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:159日(金)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:15 11日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30気付きのヨガ時間14:45〜16:1512日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜気付きのヨガ時間:19:30〜21:0013日(火)昼武術を活かす時間:10:30〜12:00夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1518日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30気付きのヨガ時間14:45〜16:15 19日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜気付きのヨガ時間:19:30〜21:0020日(火)昼武術を活かす時間:10:30〜12:00夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1523日(金)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1525日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30気付きのヨガ時間14:45〜16:1526日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜気付きのヨガ時間:19:30〜21:0027日(火)昼武術を活かす時間:10:30〜12:00夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:15※場所と参加費上記の会場は雲山稽古場(道場)です。参加費は1時間講習が2000円、1時間30分講習が2500円です。夜の武術を活かすは一部、二部連続ご参加で4000円。日曜日の武術を活かすとソノトキノヨガも連続参加で4000円となります。※定員ヨガは6名です。武術を活かすは6~8名です。ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。杖術で身体感覚を拓く杖は一見するとただの棒ですが、そのシンプルな見た目とは裏腹に多くの可能性を秘めた道具だと感じています。部分と全体の連動性を高めてくれて、手の形や表情を変えていく事で脳への刺激にもなります。杖って面白いですよというのをご紹介できればと思います。今まで何か所かで杖はやってきましたが、皆さんハマっていました。杖って何!?ちょっと興味あるかもという方から、身体操作を研究、稽古されている方までご参加お待ちしています。ゆっくり丁寧に行っていきますので、初心者の方でも安心してお越し下さい。今まで杖術を体験された方からは、・今までにないくらい肩甲骨周りを使った・手の形、足の位置のバリエーションが多いので脳トレになる・動きは激しくないけれど、身体は練れてよく眠れそう・スポーツをやる時に道具を持つ感覚が変わった・とにかく楽しい・ストレス発散になる等の感想を頂きました。開催日:3月17日(土)場所:厚木市東町スポーツセンター 第1武道場たたみ 小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)時間:13:10~14:4013時開場です。参加費:2500円※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。(お持ちの方は出来るだけご持参ください)お申込み、ご質問はお問い合わせフォーム、またはメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。

3/17 杖術で身体感覚を拓く

3月に杖をメインにした講習会を開きます。遊ぶ感覚で杖を使っていって、楽しみながら感覚を深めていけたらと思います。以下、詳細です!杖術で身体感覚を拓く杖は一見するとただの棒ですが、そのシンプルな見た目とは裏腹に多くの可能性を秘めた道具だと感じています。部分と全体の連動性を高めてくれて、手の形や表情を変えていく事で脳への刺激にもなります。杖って面白いですよというのをご紹介できればと思います。今まで何か所かで杖はやってきましたが、皆さんハマっていました。杖って何!?ちょっと興味あるかもという方から、身体操作を研究、稽古されている方までご参加お待ちしています。ゆっくり丁寧に行っていきますので、初心者の方でも安心してお越し下さい。今まで杖術を体験された方からは、・今までにないくらい肩甲骨周りを使った・手の形、足の位置のバリエーションが多いので脳トレになる・動きは激しくないけれど、身体は練れてよく眠れそう・スポーツをやる時に道具を持つ感覚が変わった・とにかく楽しい・ストレス発散になる等の感想を頂きました。開催日:3月17日(土)場所:厚木市東町スポーツセンター 第1武道場たたみ 小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)時間:13:10~14:4013時開場です。参加費:2500円※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。(お持ちの方は出来るだけご持参ください)お申し込みはお問い合わせフォーム、またはメールにて。件名に「3/17 杖術」と明記して本文に名前、緊急のご連絡先(万が一中止の場合等にのみ使わせて頂きます)、杖の貸し出しの有無を記入の上tabisurukarada@gmail.comまでお願いします。参考動画

動けない事で動き過ぎを知る

風邪がようやく経過してきた。先週の金曜日に、あれ、風邪かなと思っていたらみるみる悪寒とダルさがきた。その日は伊勢原ヨガがあって、うーん、大丈夫かなぁと思いつつも外へ出てみる。外へ出るとやはり風邪の症状でフラフラするが、何とか会場へ早く着いて瞑想して状態を整える。ヨガが始まると不思議に体調も戻ってきて、あまりその事も気にせずに講習は終わる。しかし、終わって家へ帰ると待ってましたとばかりにまた悪寒とダルさが。翌日はどうしても外せない予定がある為に、ブルブルする中あったかい格好で汗をかいて少し経過させる。土曜日は午前中に予定があり、それもフラフラしながらも何とかこなし、家へ帰宅するなり暖まりじっとしていた。悪寒やダルさは少し落ち着いたが、喉がどうしようもなくなる。咳と声枯れがすごい。声はしゃがれすぎて出なくなるんじゃないかと思った(笑)この日の夜に汗をかき、少し経過した感じになる。日曜日は午後から講習会。悪寒とダルさは少し抜けてホワーッとした状態。しかし、咳と声枯れでマスクをして講習。この時に動きを見せて、説明をした際にハッキリと気付いた事があった。それは身体が動きたくないという事。厳密に言えば、今まで動き過ぎていたんだという事を身体が動きたくないという事を通してハッキリと気付いた。何やらややこしいが、つまり、風邪を引いていて極力無理、無駄に動きたくない。その時に外へ出たり、動きをしてみたりすると、今までの動きがすごく身体に負担が掛かっていると実感できた。歩く動作1つにしてもそうだ。それで、それぞれの部位がそれぞれの持ち場を守って動くように工夫したら、面白いように引っかかりなく動けてくる。余計に他の部分に過干渉しない。それは、おそらく風邪で動きたくないという状態じゃないと粗に気付けなかったと思う。この時に風邪を引いてよかったなと(笑)。本当はもう少し稽古したかったが、やはり風邪は体力を消耗する。終わった後はそんなに動いていないがドッと体力を使った感じがした。しかし、この日があって良かったなぁと帰りにしみじみと感じる。大きな気付きだった。月曜、火曜も予定があり、火曜日の夜にひと段落したかのようにビッショリ汗をかく。水曜は1日家で安静にして、この日の夜もビッショリ汗をかく。この辺りから風邪がだいぶ抜けてきて、今は咳と鼻水が少しといったところ。今回の風邪は、私見だと3つが重なって引いたものだと思う。1つは雪。ツイッターにも書いたが、雪の日は大抵風邪を引く。その理由は生まれた頃に遡る。雪が降ると大抵、親はその話をする。私は生まれて間もない頃、風邪のような症状で死にかけた事がある。その時は大雪が降って、電線に雪が積もりあたり一帯は停電。暖房もあまりできないまま、親は生まれて間もない私を看病していたそう。病院に行ってもただの風邪だろうと言われるが、症状は一向に変わらず。その時に知り合いにお稲荷さんと呼ばれる方がいて、その方に藁をもすがる思いで行って、1つの病院を紹介して頂いて何とか事なきを得た。雪が降るとその話が思い出されて自然とお稲荷さんに心の中でお礼を言う。そんな因縁があり、雪降る日は風邪を引く事が多い。2つ目は、外で何かが喉に張り付く感触がハッキリあった事。張り付いた時に、あっもらったなと思って家に帰ってうがいを念入りにしたが、少し遅かったみたいだ。その張り付いた感触はその日ずっとあり続けて、それから少しして風邪を引く。そのせいか、喉の症状だけはズーッと残っている。3つ目は尾骨に衝撃を与えた事。これは自業自得なのだが、ある動きをしていたらある瞬間に尾骨に力が集中してしまい、悶絶するほどの衝撃と痛みが尾骨に響いた。それから2、3日は座った所に尾骨が当たると激痛でビクビクしながら座っていた。それからまもなく風邪を引く。風邪ひとつ取っても色んな原因で風邪を引き、色んな気付きを与えてもらえる。いや〜今回の発見も大きかった。

2018年2月の講習日程

2018年2月の講習日程です!※他の講習日程は分かり次第追記します。Googleカレンダーからも日程をご覧になれます。4日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:155日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:006日(火)昼武術を活かす時間:10:00〜11:30※夜の部は都合によりお休みさせて頂きます。9日(金)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1511日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:1512日(月)昼※都合によりお休みさせて頂きます。夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:0013日(火)昼武術を活かす時間:10:30〜12:00夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1518日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:15 19日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:0020日(火)昼武術を活かす時間:10:30〜12:00夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1523日(金)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1525日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:1526日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:0027日(火)昼武術を活かす時間:10:30〜12:00夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:15※場所と参加費上記の会場は雲山稽古場(道場)です。参加費は1時間講習が2000円、1時間30分講習が2500円です。夜の武術を活かすは一部、二部連続ご参加で4000円。日曜日の武術を活かすとソノトキノヨガも連続参加で4000円となります。※定員ヨガは6名です。武術を活かすは6~8名です。ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。お申込み、ご質問はメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。

一年を感じる

今週は、株式会社夜間飛行から毎年発売されている甲野善紀先生のDVD撮影の為、松聲館へ行ってきました。久しぶりの松聲館だったので緊張するかなと思いましたが、毎年の事なのであぁまた1年が経ったんだなぁと何か懐かしいような感覚になりました。6年続けていると、段取りや流れがスムーズであっという間に終わった感覚があります。本当に毎年、貴重なこの場に呼んで頂くことはこの上ない喜びです。撮影の空間や、終わった後の稽古。何もかもが毎回新鮮で充実感がすごいです。思えば、なにもバックグラウンドがない私を撮影の受けとして起用して下さり先生の深さを改めて感じました。初めて先生の動きや技の衝撃を受けて以来、ひたすら先生の技を受け続けていたと思います。いつしか先生の技の感覚が何となく伝わってきて、それを自分の身体ではどう表現できるだろうと、感覚を練り育てる日々でした。それが何よりも楽しいのです。そして、少しずつですが、身体の感覚や動きの質が変わっていくのを感じて、その面白さ、不思議さに惹かれていきました。あくまでも私見ですが、先生は具体的には動きや技を教えてはくれません。こういう手順でこういうやり方で、ここを…と、そういった教わり方に慣れている人にはなんて不親切な(笑)と思われる教え方ですが、私にはその方が断然親切と感じました。それは、私が天邪鬼だったのが1つの理由としてあるのかもしれません(笑)先生は今現在の術理を見せてくれます。そしてその動きをこの感じで、この感覚でと伝えてくれます。それは身体で対話しているような感じです。頭で手順を追うのではなく、この感じ、と身体を通して教えてくれます。それはもちろん、その時に理解するには大変です。なぜなら感覚の下地が違うからです。しかし、稽古していって感覚の下地が出来てくると、この感覚かな、と身体にある感覚を組み合わせていって工夫していきます。そういった身体で考えるという事が甲野先生から教わった何よりも大きなものです。そして、甲野先生は来年古希を迎えられるとの事ですが、動きがどんどん進展していって人間の可能性というものを体現しているように思います。自分も先生の年齢を迎えた時に、果たしてどこまで進化出来るかが楽しみです。そういった人生の指針にもなる甲野先生の映像作品に関われた事は、貴重な経験、学びと共に財産にもなっています。日々精進し、実践していかなければと褌を締めなおす気持ちになりました。

武術を活かすとヨガについて

新年も明けてから10日以上経った。年々月日が経つのが早くなっていっている気がする。最近は道場開きも無事に終え、多くの方々にご縁と気付きと学びを頂いている事を実感した日々だった。別に道場開きといっても、門人がいるわけではないですし、会を設けているわけではありません。身体探求としての場として雲山稽古場はあります。私自身、会社組織に違和感を感じて今がありますので、自分が提供している場ではあくまでも純粋に身体と向き合える空間にしたいと考えています。と言うわけで、入会金や年会費は一切ありませんし、一回稽古、練習制です。ご自分のペースで好きな時に来て頂きたいと思います。強制されてやってもいい事はあまりありません。各々のペース、感覚を大事にしてやって頂きたいと思っています。ここでもう一度、武術を活かすとヨガについてご説明させて頂きます。武術を活かすでは、武術の身体操法を活かした身体使いの稽古、研究をしています。身体全体を協調させ、より無理なく無駄なく気持ちよく動けるように身体感覚を養っていきます。今ある自分の身体を、新たな視点から見たり発想を転換することによって、その瞬間に動きが驚くほど変わることもあります。その動きはその時だけのものでなく、日常生活や仕事、スポーツに応用できることも多々あります。武術と聞いて殴ったり蹴ったりというイメージを持つ方もいるかと思いますが、ここではそういった事はありません。どちらかというとある状況設定を作って、そこからどう捉われないで動いていけるかといった事をしたりします。内容としては、・座り方、立ち方、歩き方・物を持つ、動かす・蹴らない、捻らない動き・相手と自分の関係性を感じる・体術・杖術とザックリですがこんな感じです。これらを通して自分の身体を観ていき、感覚を深めていく事に重点を置いています。ヨガについては、武術を活かすと共通していてやはり自分の身体を観ていき、感覚を深めていく事に重点を置いています。身体の骨格や筋肉のつき方、ましてや感覚は十人十色です。まずはそこに気付くことが自分の身体感覚を拓いていくキッカケになると思います。ヨガで代表的なアーサナ(ポーズ)や呼吸法もこの自分の今の状態を観ていく事がないとただのストレッチになってしまいます。ストレッチが良い悪いではなく、ただそういう違いがあるという事です。身体の声を聴かないで無理してやっていると怪我の原因にもなります。そしてよく言われるのが、身体の硬い人はヨガは出来ないんじゃないのという声です。私も人に勧めて大抵言われるのがこれです。しかし、初めから柔らかい人なんてそうそういません。続けていれば、結果として身体は柔らかくなってきます。自分の身体を観ること。身体の硬い方だとヨガをやると変化が分かります。そのいま身体に起きている変化を観ていくことにヨガの大事な部分はあると思います。内容はアーサナ、呼吸法の他に・準備運動・瞑想法・修正法・強化法・ペアヨガ等々。ご参加下さる皆さんの状態に合わせて内容を考えていきます。直近の予定を以下に載せてありますので、ご興味を持たれてご縁を感じた方は是非ご参加下さい。初心者大歓迎です。12日(金)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1514日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:1515日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:0016日(火)昼武術を活かす時間:10:00〜11:30夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1521日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:15ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。お申込み、ご質問はメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。お気軽にどうぞ。

2018年1月の講習日程

2018年1月の講習日程です!新年から色々と変わることが多いですが、よろしくお願いいたします。※他の講習日程は分かり次第追記します。Googleカレンダーからも日程をご覧になれます。9日(火)昼武術を活かす時間:10:00〜11:30夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1512日(金)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1514日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:1515日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:0016日(火)昼武術を活かす時間:10:00〜11:30夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1521日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:1522日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:0023日(火)昼武術を活かす時間:10:00〜11:30夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1526日(金)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜武術を活かす 一部時間18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1528日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30ソノトキノヨガ時間14:45〜16:1529日(月)昼目覚めのヨガ時間:10:30〜11:30夜ソノトキノヨガ時間:19:30〜21:0030日(火)昼武術を活かす時間:10:00〜11:30夜武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:15※場所と参加費上記の会場は雲山稽古場(道場)です。参加費は1時間講習が2000円、1時間30分講習が2500円です。夜の武術を活かすは一部、二部連続ご参加で4000円。日曜日の武術を活かすとソノトキノヨガも連続参加で4000円となります。※定員ヨガは6名です。武術を活かすは6~8名です。ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。お申込み、ご質問はメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。

2017年 金山さんとの稽古納め

昨日は本厚木稽古場にて金山孝之さんと稽古をして、その後海老名で忘年会があった。本厚木の稽古場では杖や剣術がなかなかできないので、今回は体術稽古を中心に行う。今年の総まとめとして「魚影(ぎょえい)」や「寄り添う」「接触面を緩める」等の気付きを紹介できた。そして、囚われからの解放の稽古法や、あえて部分だけしか相手にしないという考え方もお伝えできた。金山さんも体術に関しては気付きがあったようでお互いに一年の総決算とも言うべき情報、感覚交換を行っていった。金山さんの感覚や稽古の中で面白かったのは、互いの掌を上下で合わせて接点感覚を作り、その状態が崩れないように動いていくというもの。誘導する方、される方があるが誘導される方は目を瞑る。そして感覚を研ぎ澄ませて関係性が崩れないようについて行く。そうするといつの間にか、互いが感応しあい一体化して行く感覚があり、どちらが動き始めているのかが分からなくなる。分からなくなるというよりは境界線が無くなる。それの状態でしばらく動いていて、動き終わって目を開けると視界が違う。クリアになっていてスーッと気持ちが落ち着いた状態になっている。正に瞑想した後の状態なのだ。これは以前、私が金山さんにお伝えした動きらしいが全然覚えていなかった。預けていてすっかり忘れていた預金が利子がついて返ってきたようで何だか嬉しかった。稽古もあっという間に終わり、金山さんと先日頂いたお酒で乾杯。道場開きの日は金山さんと予定が合わないので、一足お先に道場開きとして共に呑む。出会った当初はまさかここまで親しくお付き合いさせて頂くとは思ってもいなかったので、そう考えるとこの稽古場で共にお酒を交わしている空間は本当に不思議だなぁと感慨にふけってしまった。今親しくさせて頂いているとはいったが、サッパリしている距離感なのでベッタリ感は全くない。この距離感が次にお会いした時の、稽古や話の糧になるのだと思う。月に一度(数カ月に一度のことも)のこの空間はやはり毎日や毎週では出てこない何かがあるように感じる。その後の忘年会でもそうだが、やはり話は自然と生き方の話になって行く。もちろん砕けた話もするが、根っこの所はその生き方にある。それが金山さんと共通している所なのではないかなと勝手に思っている。私も変わっているので、滅多に人を尊敬する事はないが、金山さんはその滅多にない人の一人である。その生き方に対する想い、実行力、人柄、感性は本当に尊敬の一言。そういった方と稽古させて頂いて、お話出来るというのは本当に幸せな事なんだなぁと最近はつくづく思う。そういった生き方に影響を受けているのは間違いない。人生の先達に学びながら実践した日々を生きていきたいと感じた時間だった。金山さん、本年もありがとうございました!2018年はお互いに変化からスタートになりそうですね。ご多忙かと思いますが、また予定が合えば稽古をよろしくお願い致します!来年もよろしくお願い致します!2018年と言えば、金山さんが1月8日月曜日(成人の日)に関西で初の杖術講習会を開催します。杖術と言えば私もお伝えしていますが、身体の感覚を練るには抜群に良いものです。動きも一つ一つ丁寧に指導して下さるので、初心者の方でも安心してご参加できます。杖の貸し出しもあるみたいなので、関西方面で身体の使い方や杖術、金山さんに興味のある方は是非行ってみて下さい!きっと日常では体験できない身体と心の繋がりに気づくと思いますよ!詳細はこちらから。

人と比べない

今日は、以前から興味を持ってくれていた人達にヨガを行なった。知り合いの方でも、この稽古場で会うのは少し緊張する。晴れた日に、静かなこの空間でヨガをやっている事を心から嬉しく思う。少し薄暗い部屋で西日がさすこの空間は、明かりを点けない方が良いみたいだ。今日そう思ったし、きてくれた方もそう仰っていた。内容はいつもの座学で最低限お伝えして、実践。準備体操からアーサナまでやっていった。終わった後に質問を受け?。動きに意識がいって、呼吸が止まってしまう。→動きの完成よりも、行けるところまで行って呼吸を深めて下さい。呼吸が止まらない事が一つ大事です。人と比べない事が肝要です。まず、今の自分に気づく事が肝要になってきます。股関節、意識してるけど動いてる実感ないな。これは文面通りに捉えると一般的には良くないなぁと思いがちですが、ヨガでは善悪の判断はせずにただ受け入れていきます。あぁ、その状態なのか、と。あの人は体柔らかいから隣でやるの恥ずかしい。人と比べるのではなく自分を観ていく(これは自戒も込めています)。そういった意味ではヨガマットは自分の空間を作ってくれます。誰でも初めの一歩があるように、体の柔らかいあの人も初めの一歩があったのです。ただそれだけ。身体と向き合って、対話して気づく。それが身心に与える影響は大きいです。来て頂いた人達も、素直にお話しして下さりこちらもとても学びになりました。ありがとうございました。感性もよく、また来たいと言ってもらえ有り難かったです。来年からどんな空間になっていくのか、今から楽しみです!