tabisurukarada

記事一覧(231)

夏の身体

暑さにもだいぶ慣れてきたが、今度は冷房に慣れなくなってきた。 冷房の空間にいると大抵身体がだるくなる。気温が高い日は、建物の中との温度差は10度近くなるんじゃないだろうか。そうなると身体が悲鳴をあげるのも無理はない(稽古だと思えば別になんともありませんが)。身体も鈍感な時期と敏感な時期があるようで、今は敏感な時期にいるよう。なぜかと言えば、最近特に左右の感じの違いがハッキリと分かるからである。頭から肩甲骨にかけては右が虚してて、背中から腰、腿までは左が虚、そこから下は右側虚、と言ったような感じ。昔、ダイの大冒険という漫画の中でフレイザードという体の半分が氷で半分が炎という魔物がいたが、まさにそんな感じ(笑)。ただ、稽古する時にはその左右の感じが手掛かりになっているような気がする。動きを工夫していたら、虚している感覚の所からジワーッと温かみのあるような感覚が湧いてきて、その感覚のままいるとだんだん実と虚の境がわからなくなって馴染んでくる。そうするとより腕を使う感じがなくなって、体の動きがそのまま手を動かしている感覚になってくる。これは、より無駄な力みを抜いていくには良い稽古のように思う。この間、柔らかく動く稽古をしていてこの感覚で動いたら、終わった後にかなり体調が良くなっていて驚いた。その後のヨガでは最後のシャバアーサナの時に手がサラサラしていて、「このサラサラ感久しぶり!」とちょっと感慨深くなった。このサラサラは野口整体の方の操法を受けさせて頂いた時や、あるヨガの先生のクラスを受けた後になったもので、身体が整う1つの目安のようなもの(と勝手に思っている)。私も、この整った感覚を生徒さんや参加されている方にお伝えできるように更に精進していきたいと思います。稽古の面白さの1つは、始まりと終わりで自分が変わっている事。身体が変わると心も変わる。そしてそれは日常でも活きてくると思います。来られた方の中には、ここをキッカケに日常の動きを工夫されて報告してくださる方や、ヨガを通じて浅かった眠りが深くなった方、新たに生まれた感覚を喜んでくださる方、自身の仕事に応用されている方など様々です。そんな身体と心が整う稽古を目指していますので、気になる方はご参加下さい。現在、火曜【瑜伽(ヨガ)】木曜【武術を活かす身体操法】日曜は両方行っています。そして18日、25日の土曜日は杖術会が行われます。こちらの杖術は杖の貸し出しもしておりますので、杖が気になる方はどなたでもご参加いただけます。詳細はこちらから。

修正法で整った伊勢原ヨガ

本日は伊勢原ヨガでした!ここでのヨガは月1開催ですが、もう5年になります。卓球の身体操法から始まり、その後ヨガも取り入れたいと卓球スクール夢想塾さんにご依頼頂き、今に至ります。今日は皆さんに気になる部分を聞いて、修正法をメインにやっていきました。まず、動きや可動域を感じて修正法を行い、その後どう心身の変化があったかを観察していきます。ペアで行う場合は「息を合わせる事」が重要になってきます。ペアの良さは、相手との息を合わせる感覚や人に触れる感覚(どのくらいの加減が丁度いいのか)が育ってくる事にあると思います。今の時代、専門的にその道に入っていない方の殆どは他人に触れるという機会が圧倒的に少ないと思います。これは結構深刻な事であると思います。触れ合いというのは、人が生きていく中でかなり重要なポイントだと思うからです。触れ方1つでストレスが溜まったり、リラックスしたりする事も良くあります。直接触れなくても、「肌で感じる」とか「肌がひりつく」と言った空間の変化も肌で感じています。それは空間に触れている状態です。私は接触というのを武術でも1つのテーマとしていますが、ヨガやリラクゼーションでもこの接触は重要です。ヨガならヨガマット(地面)に触れている感触、そして手を持ったり足を持ったりする時の感触、リラクゼーションなら当然受け手との接触面の感触、今回のペアヨガなら相手に触れているところから全体に向かって繋がる感触(エゴが出すぎると相手は痛いだけです)。そうでなくても例えば、気が落ち込んでいる時に背中に手を当ててもらうだけで落ち着いたりします(もちろんこの場合は触れてくる人との関係性も重要ですが)。言葉や文字だけではなく、身体的コミニュケーションがそこにはあると感じています。身体と身体の対話とも言うべきでしょうか。そう言った事も含めて武術の身体操法や瑜伽(ヨガ)もお伝えできたらなと強く思っています。ご参加頂いている皆さんは慣れた方揃いですが、最近加わった方もいます。アットホームな雰囲気で和気藹々とやっている感じです。こちらは第1金曜日の19:30〜21:00(詳細はお問い合わせ下さい)に開催しておりますので、初心者の方でも気になる方は是非お越し下さい!場所は伊勢原駅から徒歩圏内です!

嵐の杖術会

本日は杖術で身体感覚を拓くでした。台風にも関わらずお越し下さり、ありがとうございました!はじめに体操とちょっとした脚の鍛錬法を行い、その後に杖の型やペアになっての打ち合いを行なっていきました。初めての方には体が捻れない感覚を育てていく型を中心にやって頂きました。参加者の方も30代の方から60代の方まで幅広く、女性の方も熱心に取り組んでいらっしゃいます。杖は全身を協調させて動き、指先まで使っていくので結果として健康の為にはいいと思います。動きの質を高めたい方や、楽しいから来ている、健康のため、と来られる理由は様々だと思います。幅広い方々になるべく楽しく動きの質を高めてもらい、日々の生活にも活かして欲しい思いがあります。私自身、杖を稽古し始めてから手の感触が代わり(手が柔らかくなり)、体の可動域も広がり、無駄な力みも抜けていきました。無駄な力みが抜けてくると緊張しやすい部分も上手く調和していきます。自分がいかに無駄に力が入っていて、体に無理をさせている動きなのかを杖を通じて学ばせて頂きました。という訳ですので、初心者の方にもご年配の方、もちろん若い方も少しでも興味のある方は是非自分の体の無理を杖を通じて気付き、楽しみながら杖や身体と対話して頂ければと思います。今後の開催予定は、8/188/259/89/29です。13時〜で場所は東町スポーツセンターです。詳細は後日追ってアップしていきます。杖の貸し出しも少数ですがありますので、気になる方はお早めにお申し込み下さい!お待ちしております。

2018年8月のスケジュール

遅くなりましたが、8月のスケジュールです。直感とご都合が合えば是非お越し下さい!日程以外にも個人稽古や出張も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。※稽古場があまり音を立てられないので、スポーツや動作が多いものの場合は場所を確保してお願いします。Googleカレンダーからも日程をご覧になれます。日曜日武術を活かす (初心者歓迎クラス)時間13:00〜14:30瑜伽.                (初心者歓迎クラス)時間14:45〜16:15※5日はお休みです。火曜日瑜伽(初心者歓迎クラス)時間11:00〜12:00瑜伽(初心者歓迎クラス)時間19:30〜21:00木曜日武術を活かす 一部(初心者歓迎クラス)時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:15金曜日(10日、24日)瑜伽(初心者歓迎クラス)時間11:00〜12:00瑜伽(初心者歓迎クラス)時間19:30〜21:00※場所と参加費上記の会場は雲山稽古場(道場)です。参加費は1時間講習が2000円、1時間30分講習が2500円です。夜の武術を活かすは一部、二部連続ご参加で4000円。日曜日の武術を活かすと瑜伽も連続参加で4000円となります。※定員4名ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。◾️定期講習8/18(土)杖術で身体感覚を拓く時間:13:10〜14:40身体操法探究会時間:15:00〜16:308/25(土)杖術で身体感覚を拓く時間:13:10〜14:40参加費:各回2500円(杖と身体操法連続参加の場合は4000円となります)場所:厚木市東町スポーツセンター第1武道場(たたみ)小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。(お持ちの方は出来るだけご持参ください)※こちらはイベントですので、初回体験対象外です。お申込み、ご質問はお問い合わせフォーム、またはメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。初回体験参加の方は件名に上記の内容に加え、「体験参加希望」と書いて下さい。

7/28 杖術で身体感覚を拓く

今週の土曜日開催の杖術で身体感覚を拓くのご案内です。実際にこの稽古会に参加されて杖を購入された方もいます(女性の方も男性の方も)。大体の方が初心者からのスタートですので、始めてみたい方や気になる方は気軽にお越し下さい!以下詳細です。杖は一見するとただの棒ですが、そのシンプルな見た目とは裏腹に多くの可能性を秘めた道具だと感じています。部分と全体の連動性を高めてくれて、手の形や表情を変えていく事で脳への刺激にもなります。杖って面白いですよというのをご紹介できればと思います。今まで何か所かで杖はやってきましたが、皆さんハマっていました。杖って何!?ちょっと興味あるかもという方から、身体操作を研究、稽古されている方までご参加お待ちしています。ゆっくり丁寧に行っていきますので、初心者の方でも安心してお越し下さい。遊ぶ感覚で杖を使っていって、楽しみながら感覚を深めていけたらと思います。今まで杖術を体験された方からは、・今までにないくらい肩甲骨周りを使った・手の形、足の位置のバリエーションが多いので脳トレになる・動きは激しくないけれど、身体は練れてよく眠れそう・スポーツをやる時に道具を持つ感覚が変わった・とにかく楽しい・ストレス発散になる等の感想を頂きました。開催日:7月28日(土)場所:厚木市東町スポーツセンター 第1武道場たたみ 小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)杖術で身体感覚を拓く時間:13:10~14:4013時開場です。参加費:2500円※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。数に限りがありますので、お早めに!(お持ちの方は出来るだけご持参ください)お申し込みはお問い合わせフォームへ、またはメールにて。件名に「7/28 杖術」と明記して本文に名前、緊急のご連絡先(万が一中止の場合等にのみ使わせて頂きます)、杖の貸し出しの有無を記入の上tabisurukarada@gmail.comまでお願いします。

寺子屋体験教室

本日は子供達向けの寺子屋教室がありました。当初は参加人数が多くて体育館にする予定でしたが、途中で時間を区切り2部制にしてエアコンの効いた部屋で行いました。体育館でやっていたら大変でしたね。正直、始まるまでどうなるかなと思いましたが、結果的には子供達にもお父さんお母さん方にもかなり喜んでもらえたので良かったです。私自身、結構手応えがありました。もともと子供と遊ぶのが好きなので(遊んでもらってるのかも知れませんが)今回のお話も2つ返事でお受けしましたが、流れやどういう組み立てになるのかは全然想像がつきませんでした。ある程度こんな事をやろうと決めて、後は流れに任せる武術稽古スタイル(笑)。これは今まで失敗した事は殆ど無かったので今回もそのスタイルでやりました。子供の集中力、興味度、飽きてきた時の雰囲気、間、流れ等々をうまく見極めて次に移る。これはとても良い体験で学ばせて頂きました。今回は、お父さんお母さん方も巻き込んでの全員参加というのも良かったのかなと思います。途中子供になりきって、こんな面白い遊び方があるよーと紹介している感覚でした。1つ1つの動きをみんな本当に楽しそうに真剣にやっていて、こちらの心が癒されていくのがよく分かりました。それにしても、子供達の興味の持ち方、集中力にはこちらが驚きました。凄い!今回の寺子屋での体験をさせて頂いて、改めて触れ合うというのは大事だなと思いました。子供と親が触れ合いを通じて遊んでいく。手を引いたり、背中に手を添えて押してあげたり、指相撲したり。身体全部を使って遊んで行けたと思います。身体を使うというのは、とっても不思議で面白いんだよというのが少しでも伝われば嬉しいです。終了後には拍手も頂き、コーディネーターの方からもなかなかこんな事はないと仰られていて、やらせて頂いて良かったなと心から思いました。ご参加された皆様、コーディネーターの方々、お声を掛けて下さったMさん。本当にありがとうございました!楽しい時間でした。終了後は場所を移動して瑜伽の稽古会。今回は動きのベクトルを変えていったり、呼吸で動く!、そして身体の余韻を感じる事に着目して行っていきました。武術稽古でもそうですが、同じ動きでも動かすベクトルや意識を少し変えるだけで全然違う感覚が出てきます。ヨガではそこら辺の動きの執着(この動きはこう動かなきゃ行けないという)を取っ払っていくのが1つ大事かなぁと思ったりもします。寺子屋の後でしたので、私の身体の余韻を感じながらヨガをしてました。また東京でヨガをやる際は告知致しますので、興味のある方は是非ご参加下さい!お待ちしております。

夏の日の稽古

本日は午前中にヨガのクラスがあり、午後は東京で金山さんの剣術特別講習会に参加してきました。剣術というか剣を使う稽古というのはほぼ私流でしかも1人稽古なので、このままでは何かまずいと感じて参加させて頂いた次第なのである。ヨガのクラスは祝日という事もあり、人が多いクラスでした。動いた後の余韻を感じでいくが最近の私のテーマですが、少しでも伝わっていれば嬉しいです。ヨガのクラスの後は都心へ。会場である体育館までの道程を懐かしみながら歩いていった。まだ会社員をしていた時代に毎日通っていた場所を(といっても数ヶ月だが凄く印象に残っている)通りながら、「あの時の自分と今の自分はこんなにも違うんだなぁ」としみじみ思った。そして金山さんとのコラボ以来ここへは来ていないので、おそらく2年ぶり位に来たと思う。コラボ当時ともまた違う感覚で、一瞬タイムスリップでもしたかの様な感覚に陥った。体育館に到着して少し待ち、久々の会場へ。そこに金山さんがおり、何故か分からないが安心感に包まれる。金山さんの講習を1人の参加者として受けさせて頂くのは、おそらく初めてではないかと思う(個人稽古や主催する側ではご一緒させて頂いたが)。その内容もさる事ながら、礼の作法や相手との距離感、関係性もしっかりとされていて流石だなと感じ入ってしまった。ペアを組ませて頂いたFさんもヨガの講習以来お会いしたが、剣の運びや姿勢が以前と違うのがハッキリと見てとれた。ペアを組ませて頂いて、やはり1人稽古の時には感じないある種の緊張感というか緊迫感があり、とてもいい稽古だった。モードに入るというか入らされるというか。動きは幾つか行なったが、講習が始まる前にボソッと言った私の一言で影抜きやそれに関する動きを講習に取り入れて下さった事には感謝しかありません。私は人1倍か2倍汗をかきやすいので(水の様な汗です、一応)、終わった後は背中がビショビショだった。終了後は懇親会にも参加させて頂き色々とお話しした。懇親会からご婦人Oさんが参加され、久々にお会いしたが、姿勢が2年前よりも明らかにキレイになっていて驚いた。金山さんがやられている高齢者の為の剣術教室を始め、他にも今回のような特別講習会やクラスにも参加されている姿には、驚かされると同時に本当にやりたい事をやると活力が湧いて生き生きするんだなというのをまざまざと見せつけられた様な気がした。それにも増して、Oさんが私が来た事を喜んで下さったのはこちらが嬉しかった。懇親会の場でも少しだけ稽古したり、近況を話したりと充実した場となった。久しぶりにお会いした方が、昨日あった様に接して下さり有り難かったです。そして剣術の稽古の奥深さと面白さを再認識致しました。金山さん、ご参加の皆様、本日はありがとうございました!また機会があれば参加させて頂きますので、その時はよろしくお願い致します!

7月第2週のスケジュール

7月第2週のスケジュールです!Googleカレンダーからも日程をご覧になれます。どれでも初心者歓迎です。気になる方は是非気軽にお越し下さい。8日(日)武術を活かす 時間13:00〜14:30瑜伽時間14:45〜16:1510日(火)瑜伽(初心者歓迎クラス)時間11:00〜12:00瑜伽(初心者歓迎クラス)時間19:30〜21:0012日(木)武術を活かす 一部時間:18:30〜19:30武術を活かす 二部時間:19:45〜21:1513日(金)瑜伽(初心者歓迎クラス)時間11:00〜12:00瑜伽時間19:30〜21:00※場所と参加費上記の会場は雲山稽古場(道場)です。参加費は1時間講習が2000円、1時間30分講習が2500円です。夜の武術を活かすは一部、二部連続ご参加で4000円。日曜日の武術を活かすと瑜伽も連続参加で4000円となります。※定員4名ヨガマットレンタル200円(お申し込みの時にヨガマットレンタル希望とお書きください)動きやすい服装でご参加下さい。※イベント杖術(じょうじゅつ)で身体感覚を拓く杖は一見するとただの棒ですが、そのシンプルな見た目とは裏腹に多くの可能性を秘めた道具だと感じています。部分と全体の連動性を高めてくれて、手の形や表情を変えていく事で脳への刺激にもなります。杖って面白いですよというのをご紹介できればと思います。今まで何か所かで杖はやってきましたが、皆さんハマっていました。杖って何!?ちょっと興味あるかもという方から、身体操作を研究、稽古されている方までご参加お待ちしています。ゆっくり丁寧に行っていきますので、初心者の方でも安心してお越し下さい。今まで杖術を体験された方からは、・今までにないくらい肩甲骨周りを使った・手の形、足の位置のバリエーションが多いので脳トレになる・動きは激しくないけれど、身体は練れてよく眠れそう・スポーツをやる時に道具を持つ感覚が変わった・とにかく楽しい・ストレス発散になる等の感想を頂きました。開催日:7月14日(土)場所:厚木市東町スポーツセンター 第1武道場たたみ 小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)時間:11:10~12:4011時開場です。参加費:2500円※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。(お持ちの方は出来るだけご持参ください)※こちらはイベントですので、初回体験対象外です。身体操法探究会時間:13:00~14:30参加費:2500円続けてご参加の場合は割引で4000円となります。お申込み、ご質問はお問い合わせフォーム、またはメールにて受付致します。 件名に希望日と講習の名前を記入し、本文に名前と緊急連絡先を記入の上、tabisurukarada@gmail.comまでお願い致します。初回体験参加の方は件名に上記の内容に加え、「体験参加希望」と書いて下さい。

7月14日 杖術と身体操法

今月の杖術で身体感覚を拓くは28日ですが、来週の14日土曜日にも杖術と身体操法を開催することになりました。急遽開催ですので、まだご都合のつく方や、気になっているけど28日は行けないなという方は是非ご参加下さい。以下詳細です。杖は一見するとただの棒ですが、そのシンプルな見た目とは裏腹に多くの可能性を秘めた道具だと感じています。部分と全体の連動性を高めてくれて、手の形や表情を変えていく事で脳への刺激にもなります。杖って面白いですよというのをご紹介できればと思います。今まで何か所かで杖はやってきましたが、皆さんハマっていました。杖って何!?ちょっと興味あるかもという方から、身体操作を研究、稽古されている方までご参加お待ちしています。ゆっくり丁寧に行っていきますので、初心者の方でも安心してお越し下さい。遊ぶ感覚で杖を使っていって、楽しみながら感覚を深めていけたらと思います。今まで杖術を体験された方からは、・今までにないくらい肩甲骨周りを使った・手の形、足の位置のバリエーションが多いので脳トレになる・動きは激しくないけれど、身体は練れてよく眠れそう・スポーツをやる時に道具を持つ感覚が変わった・とにかく楽しい・ストレス発散になる等の感想を頂きました。この日は杖術の後も場所を借りられたので、そのまま身体操法探究会として研究稽古していきます。内容は、身体の使い方から体術、スポーツや介護に応用した動き等々、幅広く行っていけたらと考えています。杖術と合わせてご参加頂くと、身体の使い方や考え方等が深まると思います。連続参加の方は割引があります。動くという事の概念や動き方を変えていくと、今ある身体から驚くほどの変化を感じられると思います。開催日:7月14日(土)場所:厚木市東町スポーツセンター 第1武道場たたみ 小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)杖術で身体感覚を拓く時間:11:10~12:4011時開場です。参加費:2500円※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。数に限りがありますので、お早めに!(お持ちの方は出来るだけご持参ください)身体操法探究会時間:13:00~14:30参加費:2500円続けてご参加の場合は割引で4000円となります。お申し込みはお問い合わせフォームへ、またはメールにて。件名に「7/14 杖術と身体操法(どちらか一方でも可)」と明記して本文に名前、緊急のご連絡先(万が一中止の場合等にのみ使わせて頂きます)、杖の貸し出しの有無を記入の上tabisurukarada@gmail.comまでお願いします。

第4回杖術で身体感覚を拓く終了

本日は第4回目の杖術で身体感覚を拓くと身体操法探究会がありました。観測史上初の6月で梅雨明けし、夏を感じながらの会は終始汗だくでしたが、真剣に楽しみながら会は進んで行きました。杖術会では、皆さん一人一人が集中して己と向き合い、杖(じょう)を通して己の感覚を深めていきました。基本的な動きから始まり、対人で息を合わせる稽古や新たな感覚を練る動き、慣れてきたらゆっくり丁寧に動く事等を行なっていきました。今日の様な日は汗の影響で杖が滑りにくくなって扱いにくいですが、それも稽古と受け取ってやると手の内の工夫も生まれてきます。それぞれのペースで進めていき、分からないーと言いながらも、身体はしっかり動けているのが見ていて面白かったです。身体に聴く、ですね。身体操法探究会では、こちらは対照的に終始笑顔が溢れて、え?なんで?と言った不思議と触れ合う空間になった様です。今までの考え方や動きの概念を見直してもらい、こういう動き方や考え方があったのかと喜んで頂けました。動きや考え方をお伝えして、実践となると皆さん楽しみながらも真剣に集中してやっていて、その場その場で動きの研究が始まり、あーでもないこーでもないと工夫しあっていました。この風景は私にとってはある種の理想的な場の空間です。最近は、私自身にとって動きの元となる様な原理が生まれ、講習会の折にお伝えして実践してもらいますが、殆どの方にすぐにそれなりの効果があり実感しています。途中の休憩の時に面白い動きがありましたので、youtubeに載せました。「ニュートンのゆりかご」と命名しましたが、機会があれば他のところでもやってみたいですね。暑い中3時間の講習でしたが、あっという間に終わってしまった感があります。その後は懇親会で、色々とお話ができました。今後も身体を通しての欣び、楽しみ、学びをお伝えしていけたらと思います。ご参加下さった皆様、本日はありがとうございました!次回は7/28(土)13:10〜14:40を予定しています!皆様のご参加お待ちしております!

明日は杖術と身体操法

明日は第4回目の杖術と身体操法があります。どちらかの参加でも、両方参加でも大丈夫です。気になる方やピンときた方は是非〜。以下詳細です!杖は一見するとただの棒ですが、そのシンプルな見た目とは裏腹に多くの可能性を秘めた道具だと感じています。部分と全体の連動性を高めてくれて、手の形や表情を変えていく事で脳への刺激にもなります。杖って面白いですよというのをご紹介できればと思います。今まで何か所かで杖はやってきましたが、皆さんハマっていました。杖って何!?ちょっと興味あるかもという方から、身体操作を研究、稽古されている方までご参加お待ちしています。ゆっくり丁寧に行っていきますので、初心者の方でも安心してお越し下さい。杖に慣れるのと手や足の動きを丁寧に観ていきます。参加される方に合わせて進めていきます。杖の後は身体操法もありますのでこちらも奮ってご参加ください!遊ぶ感覚で杖を使っていって、楽しみながら感覚を深めていけたらと思います。今まで杖術を体験された方からは、・今までにないくらい肩甲骨周りを使った・手の形、足の位置のバリエーションが多いので脳トレになる・動きは激しくないけれど、身体は練れてよく眠れそう・スポーツをやる時に道具を持つ感覚が変わった・とにかく楽しい・ストレス発散になる等の感想を頂きました。この日は杖術の後も場所を借りられたので、そのまま身体操法探究会として研究稽古していきます。内容は、身体の使い方から体術、スポーツや介護に応用した動き等々、幅広く行っていけたらと考えています。杖術と合わせてご参加頂くと、身体の使い方や考え方等が深まると思います。連続参加の方は割引があります。開催日:6月30日(土)場所:厚木市東町スポーツセンター 第1武道場たたみ 小田急線本厚木駅から徒歩圏内(会場は借りているだけですので、問合せしないでください)杖術で身体感覚を拓く時間:13:10~14:4013時開場です。参加費:2500円※杖の貸し出しが少数ですがありますので、必要な方は申し込み時に仰ってください。数に限りがありますので、お早めに!(お持ちの方は出来るだけご持参ください)身体操法探究会時間:15:00~16:30参加費:2500円続けてご参加の場合は割引で4000円となります。※出来るだけお釣りの出ないようにお願いします。